赤れんが倉庫活用提案事業
赤 れ ん が 浪 漫 館
  
と き  2004年10月10日、11日
ところ 舞鶴倉庫鰍V号倉庫
提 案  NPO法人赤煉瓦倶楽部舞鶴
協 力  舞鶴倉庫株式会社
      舞鶴市 舞鶴市教育委員会 赤れんがフェスタ実行委員会
提案事業の趣旨
 舞鶴倉庫鰍ェ所有している赤れんが倉庫一棟を舞鶴市に無償譲渡を申し入れ、それを受け舞鶴市が今年度に土地を取得し、リニューアル事業を来年度中に着手し平成18年度中に完成させると発表しました。活用方法については、「赤れんが倉庫保存活用研究会」(会長、宗本順三・京都大大学院工学研究科教授)から市長に報告書が提出され、糸井文庫の展示、市の文化財等の収蔵などを提案、あわせて市政記念館を改装し一体的利用を求めています。
 このような背景の中、今回、これまで各方面から寄せられている、れんが倉庫内での飲食ができるビアホール、文化芸術ギャラリー、ガラス製品・雑貨販売、ブティックなどの設置を進めていくため、当法人が舞鶴倉庫鰍フ全面的な協力を得て、この趣旨に賛同する企業等に呼びかけ、赤煉瓦倉庫一棟を借用し広く一般公開し、れんが倉庫内部の活用提案を実施したものです。



ヤマナカモータース ナナハウス

赤煉瓦倶楽部展示ブース 近畿農政局


カガミクリスタル 赤煉瓦倶楽部

ビアレストラン キリンビール、ホテルマ−レほか

グンゼ 千代屋


赤れんが音楽祭
プレイズ 箏アンサンブル斗為巾
宮下賢一  カルナバル
マジックキューブ パラブラスジベント
市川善久グループ 遠藤冬樹グループ
ジュスカグランベール IZUMI TRIO