赤れんがフェスタin舞鶴 2003
平成15年10月11日(土)、12日(日)に開催!


 赤れんが博物館開館の平成5年からはじまった赤れんがフェスタも秋の恒例行事となり、今年も楽しい催しが盛り沢山。赤れんが倉庫群では、今年も各地から百人を超える陶芸や木工などの作家たちが集まり作品を展示販売する「アート&クラフトフェア」のほか、新・肉じゃがコンテストや舞鶴アートれんが展など、赤煉瓦倶楽部も昨年に引き続きジャズなどの野外コンサートの開催や神崎ホフマン窯の保存を呼びかけをしていく予定です。
 開催日  平成15年10月11日(土)、12日(日)
 開催場所 市政記念館・赤れんが博物館・市庁舎及びその周辺

◆企画展「(仮題)発掘が明かす、舞鶴の不思議」
 会場 市政記念館ホール
 期間 11日(土)〜19日(日)
 縄文丸木舟(保存処理完了)、浦入遺跡のジオラマ模型、縄文土器(志高遺跡)、古墳時代の出土品(地頭)、大俣城の出土品など
◆舞鶴アート&クラフトフェア
 会場 赤れんが倉庫群周辺
  陶芸、木工、絵画、染色等全国からアーティスト・クラフトマンが集まる恒例の舞鶴アート&クラフトフェア。105店の展示と販売。
◆野外コンサート
 場所  市政記念館前
NPO法人赤煉瓦倶楽部舞鶴が企画運営する野外コンサート(公募のグループによるジャズやポップスなどのコンサートなど)
 
◆グルメ交流大会 
 場所 グルメコーナー
 ▽市民の新・肉じゃが料理「おふくろの味」コンテスト
  10月11日(土)午前11時〜11時40分、同午後1時30分〜2時10分
 ▽旧軍港四市グルメ交流対決
  10月12日(日)午前11時〜11時30分
◆舞鶴アートれんが展
 場所  東体育館西側
 れんがをアートする公募作品展。募集期間は9月1日〜10月3日。
   
◆写真展
 場所 市役所市民ホール
 京都まちと緑写真コンクール写真展/軍港四市の近代化遺産写真展

◆赤れんが博物館企画展
 テーマは「舞鶴のれんが」。開館以来現在までに収集してきた舞鶴市内のれんがをはじめ、舞鶴のれんが建造物調査等の研究発表など。
 ▽期間 10月11日(土)〜11月30日(日)

◆ローンボウルなどのニュースポーツや子供たちが遊べる昔の遊びなどの遊びの広場、
ハンギングバスケット展、ミニれんが作り体験コーナー、あそびのフェスティバルほか

赤れんがフェスタに関するお問い合わせは、市教育委員会社会教育課(電話 0773-66-1073)へ。