赤煉瓦倶楽部舞鶴 特定非営利活動法人に!

 赤煉瓦倶楽部舞鶴では、平成12年3月11日、NPO法人化に向けて総会を開催し、定款、理事の選出等を行い、京都府知事あて認証申請書を提出していましたが、8月9日付けで京都府知事から設立の認証を受けました。この8月21日には、松井理事長が京都地方法務局舞鶴支部に法人登記書類を提出し、登記が完了。晴れて特定非営利活動法人 赤煉瓦倶楽部舞鶴が発足いたしました。
 これまで会員の皆さんをはじめ、舞鶴市や市民の皆さん、全国の赤煉瓦の仲間から多くのご支援をいただくなかで、赤煉瓦ジャズ祭や赤煉瓦の調査・研究などまちづくり活動を実践してきました。
 今後は、法人化をきっかけとして安定した組織運営を進めるとともに、従来にもまして活動を充実させていきたいと思います。舞鶴が個性的で魅力的なまちとなるよう赤煉瓦を生かしたまちづくりを共に進めましょう!

定款はこちら

 理事長 松井功
(倶楽部の事務所・・・通称アジトを提供。職業柄手先は器用、製作の煉瓦建物の模型は数知れず。凝り性。世話好き。煉瓦好き。奥さんともどもその熱心さには脱帽だ〜っ。)
 副理事長 大滝紀夫
(赤煉瓦ジャズのステージ請負人。社長、社長と呼ばれています。会議をいつも仕切ってしまう仕切屋ノリちゃん。ズボンの丈がちょっと気になる実業家。)
 副理事長 上谷有紀
(英語の実力も子供に教えれるほど・・・。外人ジャズメンから求愛されたとか。赤煉瓦ジャズ祭では通訳もこなす美人教師?)
 理事 馬場英男
(ミスター赤煉瓦といえばこの人だ。長年アバウト馬場と呼ばれてきたが、回復の兆しなし。事務局長&赤煉瓦ネットワーク運営委員。) 
 理事 日向進
(数年前からヒゲをたくわえ、ワイルドになった?舞鶴市出身の大学教授。現ジャズ祭実行委員長&赤煉瓦ネットワークアドバイザー。市の文化財保護委員でもある。) 
 理事 平田文代
(最近各方面に出没しはじめた姉御。おしゃべり好きで会議もあっという間に井戸端風だ!) 
 理事 水野信太郎
(北海道移住もなんのその。この会に赤煉瓦博士は必要不可欠です。赤れんが博物館顧問&赤煉瓦ネットワークアドバイザー。)
 理事 宮下哲美
(ジャズピアニストのジミー宮下(芸名???)。ムード満点の弾き語りは最高だ!) 
 理事 森口清滋
(NPO法人化を段取りした張本人。NPOについてはちょっとウルサイ。次期事務局長呼び声高し。) 
 幹事 北村利一
(ジャズ祭の長老、重鎮、ご意見番。幾度となく病から復帰してきたお父さんの頑張りは素晴らしい。) 
 幹事 岡山れい子
(この個性あふれるメンバーの中で、彼女のホンワカ、おっとりとした雰囲気は皆を救う。本性知らないのは僕だけ?)
 理事 石原雅章
(今回はこのぐらいにしておこう。後が怖いもんね。)
HOME