赤煉瓦倶楽部舞鶴

毎日新聞提供(平成3年8月7日付)

まいづる建築探偵団
「舞鶴の赤れんが」作成


 舞鶴市のまちづくりグループ「まいづる建築探偵団」(馬場英男団長)が、市内に残るれんが建造物などを紹介した冊子 「舞鶴の赤れんが」を作った。
 昨秋発行したマップに次ぐもので、B5判、72ページ。西日本の代表的なれんが建物などを150枚の写真(うちカラー39枚)で紹介、れんがの歴史などを解説している。このほか、赤れんがに興味を持つ学者、文化人が寄せたエッセイなども収めている。
 出来上がった500部をこのほど開いたコンサートで販売したが、約150部が残っており、1部2000円で希望者に分ける。
(新聞掲載の写真ではありません)
HOME すくらっぷINDEX