作品名:グエル公園 Parc Güell
使用箇所:ベンチ
サ イ ズ:140×100×45mm
名  称:くずのゆう薬タイル
ベンチ使用のタイル

 グエル公園はもともとは分譲住宅地として計画された。自然主義者だった晩年のガウディは、自然の中に囲まれ、自分が創造した自然とを混在させて計画している。このコミュニティーの場となるはずだった広場にはあの有名なベンチがある。下地はもちろんれんがを並べてつくっている。表面にはミロも学んだといわれるトレンカディスのモザイクのついたベンチがある。

広場を囲むベンチ
トレンカディスというタイルのくずを使ったベンチの表面
ベンチの全景