今も残っているホフマン窯(Bòbila Bondia社、Montcada)
1920年刊の教科書にでてくるホフマン窯の説明図(C.Levi Tratado de construcciones) 第1巻 P.47
カタルーニャに普及したトルネ一窯(Coromina y Cia.社、La Bisbal)
トルネー窯の説明図。中央に熱源を置きこれが周辺の二重になった壁から徐々に逃げていくというもの

作 品 名 れんがの使用箇所 主な使用れんがのタイプ
ビセンス邸 構造材、仕上げ材 T、R、C、V
サグラダ・ファミリア教会 構造の充填材、境界壁 T 
エル・カプリチョ邸 構造材、仕上げ材 T、R、C、V
グエル別邸 構造材、仕上げ材 T、R
グエル館 地下の構造材、仕上げ材、
地上部の構造材
T
アストルガの司教館 地下の構造材、仕上げ材、
地上部の構造材
T
サンタ・テレサ学校 構造材、仕上げ材 T、R、C
カサ・デ・ロス・ボティーネス 構造材 T、R
カサ・カルベ 構造材 T、R
コロニア・グエルの教会 構造材、仕上げ材 T、R、TR
ベジュスグアルド邸 構造材 T、R、C
グエル公園 構造の充填材 T、R
カサ・バトリョ 構造材 T、R
カサ・ミラ 構造材の一部 T、R、RP
T…トッチョ、R…ラジョーラ、RP…加圧ラジョーラ、C…カルキニョーリ、X…トーバ、TR…不良品のトッチョ(Santos、Escafilados)